お小遣いを稼ぐ裏技に戻る ホームページ運営初心者の方必見!
収入が発生するシステムを詳しく紹介しています。
お小遣いを稼ぐ裏技>>広告収入の基礎知識 お気に入りに追加
ホームページ副収入
ホームページで副収入広告収入の基礎知識
ホームページで副収入広告収入で稼ぐ
ホームページで副収入ホームページの作り方(目次)
【お小遣いサイト作成編】
  1)お小遣いサイトとは?
  2)お小遣いサイトの実情
  3)作成前の準備・用意
  4)手順
  5)サイト名の決め方
  6)TOPページの構成
  7)実際に作成
  8)HPスペースを借りる
  9)サイト転送の仕方
  10)サブページ作成
  11)アフィリエイトに登録
  12)最後の追い込み、最後に
【無料サービス】
  無料メールアドレス
  無料ホームページスペース
  無料アクセスカウンター
  無料掲示板
  無料アクセス解析
  無料アクセスアップツール


ホームページでお金が稼げる仕組み
ホームページで稼げる訳は『ホームページにバナー広告を貼り、販売収入の一部をホームページ運営者に還元してくれる』からです。これでは分かりにくいかもしれませんからテレビの例を挙げてみます。

テレビ局はCMを流すこと(NHKは別)で運営していることはみなさん知っていると思いますが、CMに出てくる企業は視聴率というデータを重視しています。

企業側はできるだけ多くの人に会社の名前を知ってもらいたいと思っていますから、視聴率が高い番組=大勢が見ている番組にCMを流そうとします。
ですから、高視聴率の番組には高額の広告料が払われてます。

しかしテレビで宣伝するのは効果抜群ですが、CMを流してもらうのには高額のお金を必要としますから大規模でないと中々難しいとされています。

そこで中規模・小規模の企業は別の方法すなわち、インターネット上で宣伝しようと考えた訳です。ここで初めて収入が発生するシステムができました。

テレビと同じ原理で企業は宣伝してくれたホームページに宣伝料として払いますから、誰でもがホームページで稼げるわけです。

インターネット上では企業に貢献した分だけ個人に宣伝料として払われていますから、ホームページの出来次第では月に何十万円というお金を稼ぐことが可能という訳です。

テレビの例と関連させると、視聴率が高い番組=アクセス数の多いHPということになります。ただしアクセス数が多ければ絶対に儲かるというわけではありません。

次に個人ホームページと企業を結んでくれるアフィリエイトプログラムの運営代行サービス(バリューコマース・A8等)の説明です。

アフィリエイトプログラムの運営代行サービス(=ASP)は個人サイトと広告主(=マーチャント)との仲介をし、個人サイトが成果を上げた分だけASPがお金が払ってくれます。
ホームページで稼ぐにはASPに通過しないと始まりませんが、誰でも違法をしない限り簡単に審査は通過できます。

用語 Affiliate(アフィリエイト)
      提携する(加盟する)
    ホームページ=HP(略)
    アフィリエイトサイト(=AS)
      特定の広告主の主催するアフィリエイトプログラムに参加
       しているサイト
    アフィリエイトサービスプロバイダー(=ASP)
      アフィリエイトプログラムの運営代行サービス
    マーチャント
      商品やサービスを販売しているECサイト(広告主)
報酬の種類
◆成功報酬型◆
アフィリエイトサイトから会員登録・資料請求などの条件を満たした場合に払われる報酬』のこと。
また、アフィリエイトサイトのバナーから商品などを購入があった場合は商品の1〜30%が支払われます。
ですから、ショッピングサイトは売り上げがあった分だけ報酬がもらえますので、サイト次第ではかなりの報酬が見込めます。

補足:広告主によっては、成功報酬にボーナスを取り入れている所もあります。ボーナスとは、ある一定期間内の売上やリード回数がある基準をクリアすると通常の成功報酬額とは別に支払われます。

※訪問者が条件を満たさない限り報酬は発生しません。

◆クリック保証型◆
アフィリエイトサイトに貼ってある広告バナー(テキスト)がクリックされた場合に発生する報酬』のこと。
一般に広告がクリックされる確率は訪問者の5%以下と言われています。クリック保証型で大きく儲けることは不可能だと思いますが微々たる収入にはなるでしょう。

上手く訪問者にクリックさせる誘導ができればある程度の報酬になると思います。クリック単価は1円〜30円位です。

※成功報酬型とクリック保証型を複合している広告は積極的に使いましょう

◆インプレッション型◆
アフィリエイトサイトに貼ってある広告バナー(テキスト)が表示された時に発生する報酬』のこと。
広告が表示されるだけで報酬が発生しますから、最もアクセス数の多いとされるTOPページに貼りましょう。インプレッション型を採用しているサイトは多くありません。

また、アクセスがかなり多くないと稼ぐことは難しいでしょう。
単価は0.01円/1回が主流ですので、1日のアクセス数が1,000アクセスのサイトでも1日10円しか稼げません。
※インプレッション型で稼げるようになるのは至難の技と考えましょう。

用語  広告バナー
       四角の囲い
     リード
       アンケートへの回答、会員登録・資料請求など
実際にASPに登録する⇒
このページのTOPに戻る / お小遣いを稼ぐ裏技に戻る


Copy right (C) 「お小遣いを稼ぐ裏技」 All Right Reserved.

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO